最初のページに戻る

 2022年7月の予定

7月は小学校、中学校ともまとめの月です。テスト結果をもとに、特に得点の伸びなかった科目を重点に講習会で学習しましょう。しっかりした計画のもとに、夏を乗り切りましょう。

☆中学生 今後の流れ
試験が終わってほとんど答案が返ってきたり、順位が出たりしています。
高得点で喜んでいる生徒や勉強不足を反省している生徒などさまざまです。
生徒によっては、努力した結果がうまく得点に反映しなかった生徒もいます。
生徒個々に普段の勉強と試験結果の反省を踏まえ、夏休みや次学期へ指導を進めていきます。

学校の定期試験
   ↓
各科目の答案を確認
   ↓
学年順位表・統計資料を確認
   ↓
次の学期の目標設定
   ↓
夏期講習会

☆夏期講習会
講習会は、7月26日から8月12日までの期間、午後4時から午後8時までの間に学習予約をとり勉強します。
講習会の総学習時間は8時間から48時間まであります。また、時間・科目・レベルを組み合わせて指導する形式です。
北海道学力コンクール(中学生全員)は、8月10日11日に実施します。
生徒一人ひとりに合わせた学習プログラムと教材を用意します。予約受け付けは随時お受けいたします。詳しいご案内はお子様にお渡し致します。

中学3年生は、この夏期講習会から受験勉強の開始だと思ってください。講習テキストの編集は、基本問題から入試に出題された問題まで入っています。

中学生の平常授業はワークを使って指導しています。学校の試験前までにワークを進んでおくことが約束です。
しかしながら、思うように進まない生徒に関しては、まずワークを学校で履修したところまで進んでから講習用テキストに入るようにします。


☆7月のお休み
18日(月)は祭日でお休みです。
5週目のお休みはありません。

 2022年6月の予定

6月は、中学校で定期試験が行われます。対策勉強の予定をしっかりと立てて、計画的に学習を進めましょう。
1学期中間試験がなくなったり、1年間を前期と後期の2学期制にしたり、また、実技4教科の定期試験がなくなったりしています。試験回数が少ない分、確実に高得点をとらなければならなくなりました。

☆中学生の期末試験対策
試験勉強は、大まかに次のような進み方をします。
@範囲表が出る前に、予想される試験範囲まで進む
A1学期の期間中で面倒だった科目や自信のある科目、単元などを区別する
B学習予定・計画を立てる
COpen Classを活用して最大限の学習をする

ワークの定期対策問題や単元確認テストを利用します。

総学舎では生徒個々に指導していきます。また、Open Classは自分の学習曜日や時間外に塾に来て勉強するものです。大いに塾を利用して試験対策をしましょう。
Open Classは試験日の約1週間前から開始します。

☆6月のお休み
29日(水)、30日(木)は第5週目に当たりお休みです。